TAG

有馬慶

  • 2022年4月22日

FREUDE試写室 Vol.8
『パリ13区』

FREUDE試写室 Vol.8 『パリ13区』 text by 有馬慶 モノクロで描かれる生きたパリの空気 台湾系移民のエミリー、高校教師のカミーユ、ソルボンヌ大学に復学してきたノラ、元ポルノ女優のアンバー・スウィート。パリで暮らす4人による群像劇が […]

  • 2022年4月1日

FREUDE試写室 Vol.7
『TITANE チタン』

FREUDE試写室 Vol.7 『TITANE チタン』 text by 有馬慶 《マタイ受難曲》が鳴り響く衝撃のラスト 幼少期、父親が運転する車の事故により頭部にチタンプレートを埋め込まれたアレクシア。10年前に行方不明となった息子の帰りを待つ消防 […]

  • 2022年1月28日

FREUDE試写室 Vol.6
『クレッシェンド 音楽の架け橋』

FREUDE試写室 Vol.6 『クレッシェンド』 text by 有馬慶 これからの「音楽」の担い手に求められる覚悟 現代を代表する指揮者、ピアニストのダニエル・バレンボイムと著書『オリエンタリズム』で西洋文明を鋭く批判した人文研究者のエドワード・ […]

  • 2021年10月17日

FREUDE試写室 Vol.4
『スターダスト』

FREUDE試写室 Vol.4 『スターダスト』 text by 有馬慶 スター誕生前夜の物語に見るデヴィッド・ボウイの素顔 1972年、デヴィッド・ボウイはアルバム『ジギー・スターダスト』によって、世界的な名声を確立する。その音楽はもちろん、異星か […]

  • 2021年9月17日

FREUDE試写室 Vol.3
『ドライブ・マイ・カー』

FREUDE試写室 Vol.3 『ドライブ・マイ・カー』 text by 有馬慶 単なるメディアミックスの次元を大きく上回る表現の変容 濱口竜介監督の映画『ドライブ・マイ・カー』は、村上春樹の短編小説集『女のいない男たち』に収録された同名小説を原作と […]

  • 2021年8月25日

ふたつの《春の祭典》
イスラエル・ガルバンとNoism

[Stravinsky 50] ふたつの《春の祭典》 イスラエル・ガルバンとNoism text by 有馬慶 今年は20世紀を代表する作曲家ストラヴィンスキーの没後50周年である。彼の代表作《春の祭典》について、私が観た最新の舞台をふたつご紹介しよ […]

  • 2021年8月15日

FREUDE試写室 Vol.2
『ショック・ドゥ・フューチャー』

FREUDE試写室 Vol.2 『ショック・ドゥ・フューチャー』 text by 有馬慶 純粋に音楽を聴く喜びとそれを共有する楽しみ エレクトロ・ミュージック流行の前夜、1978年のパリが舞台。若い女性の主人公が最先端の電子楽器に魅せられ、保守的な音 […]

  • 2021年7月8日

FREUDE試写室 Vol.1
『アジアの天使』
『ライトハウス』

FREUDE試写室 Vol.1 『アジアの天使』『ライトハウス』 text by 有馬慶 言葉の持つ美しい力 私たちは普段何気なく「言葉」を使い、他者とコミュニケーションを取っている。しかし、実際にはどれだけ自己を表現し、他者を理解できているのだろう […]